貴金属の持込買取ってどうなの?お店を選ぶ方法

アクセサリーの買取を依頼したいけれど

出張買取で家に上がられたくはないし、宅配買取で荷物が破損したりするのはこわい・・

やっぱりお店に行って買い取ってもらいたいけれど

買取を実施している業者は多すぎて、どこを選んだらいいのか分からない・・

そんな方のために、貴金属の持込買取出来る店舗を調べ、選ぶうえで重要だなと思った点を

いくつかお教えいたしますので、参考にしていただければ幸いです。

持込買取の際お店を選ぶ時に注意したいこと

貴金属の持込買取ができるお店って・・とにかくたくさんありますよね。

街のリサイクルショップだったり、古めかしい質屋さんだったり、宝石店だったり本当に様々あります。

私も貴金属買取をする際にいろいろな業者に見積もりをだしてもらったりして

思った事をここでは正直に書いていきます。

1・誰でも知っている大手の業者は選ばない。

よく、町で見かける大手リサイクルショップのチェーン店や、

貴金属のショップなどで買取をしてもらうとろくな事がありません。^^;

大手企業だから安心でしょ!と思われている方も多いかと存じますが

大手ショップは、はっきり言って「安く買って高く売る天才」です。

安く買って高く売って利益を得る事で、その莫大な人件費や経費をまかなっているのです。

実際、大手企業のショップは大体、買取の受付が混んでいて

その場で1時間・・いや2時間ちかく平気で待たされることもしばしばありますし

待たされた挙句・・数百円・・なんて値段をつけられることも・・。

大手の忙しいチェーン店などでは、とにかく査定の数をこなすために

学生のアルバイトが平気で査定している。。なんてところもたくさんあるのです。

なので、当然「これはなんでこの値段になったんですか?」と聞いても

しどろもどろに・・「これは・・古くてくすんでいるんで・・」と

素人が答えられるような回答しかしてこない確率が非常に高いです。

大切にしてきたアクセサリーを売る時に、

貴金属の知識や査定の経験が豊富な社員が対応してくれる可能性も極めて低く、

学生アルバイトやフリーターが査定して、二束三文の値段をつけてくるっていかがなものかなと個人的には思います。ですが

「このお店は業界大手だから・・ここが○○円というならば、これが相場なんだろう。。」と思い込み

買取に承諾してしまうお客さんが後を絶たないのが現状です。

中堅どころの質屋、チェーン店や、小さな商店でも

独自の流通ルートを持っていて、高く買い取ってくれるところや

思っていたより値段が高くなかったとしても、査定金額の内訳を詳しく納得のいくまで説明してくれたり

宝石鑑定士の資格保持者や貴金属の値段の相場や世界情勢などに詳しい査定員さんが

常に在中してるお店もなかにはありますので

わざわざ大手のチェーン店で売らなくても、良いと私は考えます。

2・綺麗な店構え、店員さんの対応の良いお店を選ぶ

お店に足を踏みいれたときに、店内に商品が無造作に汚く置かれていたり

商品の陳列が間に合っていないようなお店をよく見かけますが

このようなお店も要注意です。

やはり店の清潔感というのは大事で、お店の清潔感が無いお店は

店員さんの態度も横柄だったり、余裕がなかったりでこちらが納得のいく査定をしてくれないことが多かったです。

例えば・・世間話は好きなんだけど、肝心な買取商品の質問とか問合せになると、いきなり無口になったりしまったり・・

実際、世間話の延長で買取商品の質問をそれとなくしたときに

「私、こういう商品よくわからないんです~( ゚∀゚)アハハ」なんて言われた事もありましたよ。

笑えばごまかせるってわけじゃないでしょ!と思って、私は笑顔でフェードアウトしましたw

店構えは綺麗なのは当然ながら、査定の際にある程度仕切られた部屋があるお店が理想的です。

査定する場所が仕切られていると、近所の人などに貴金属を買取しているところをみられることもないですし

しずかに落ちついた空間で、査定金額について聞いたり、価格交渉を行う事ができます。

まとめ

アクセサリーや貴金属の買取してもらう店を選ぶ際に、以上の点を簡単にまとめると

●大手企業ではなく中堅・小規模な買取業者を選ぶ

●店員は、宝石鑑定士などの資格を取得していたり貴金属や世界情勢などに詳しいか

●お店はキレイで、査定する場所がしきられているか

という点を考慮して、お店選びをするのがベストです。

店頭に貼ってある、貴金属の相場表や価格表を見比べてみても

その査定員のさじ加減でアクセサリの買取金額は何万円も違ってきてしまう事があるのも事実です。

それを後で知って「やっぱりあのアクセサリは他で査定してもらうから返してほしい」と言っても

店舗での買取の場合は出張査定などのようにクーリングオフ制度を付けなくてはならない義務はありませんし

返金や返品などのサービスを基本行っていない店舗がほとんどです。

ネットや店頭の価格相場に踊らされることなく、慎重に買取業者を選ぶことがとにかく大事です。